こむら返りに注意!

最近2~3日前から

夏を感じさせるような暑い日が続いています。

今日はそんなときに起きる症状として

こむら返りについて書いてみます。

こむら返りとは

ふくらはぎの筋肉が急に収縮すること(痙攣)によって

足がつった状態になることです。

症状として

ふくらはぎの筋肉が収縮してるので

上腕のチカラコブを作ったときのような形状で

激痛を伴います。

自らの経験上

夏の蒸し暑い夜から朝にかけて就寝中に発症することが

多いです。

原因として

就寝中に暑くて掛け布団がはだけてしまい

エアコンや扇風機の風が直接下肢にあたり冷えてしまい

筋肉が反応し症状がでます。

病気やビタミン・運動の不足から

症状が発生することもあります。

対処として

ふくらはぎがつったときは

寝てるのにつま先立ちのようになってますので

つま先をもって伸びきった足首をゆっくり曲げてください。

痛みが軽減します。

ちなみに足の裏がつったときも同じ方法で治ります。

少しでも痛みが残ってるときは

治療することをオススメします。

予防として

就寝前にアキレス腱を伸ばすストレッチをしましょう。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square